コンテンツへスキップ

お昼寝の効果。日本にシエスタが導入される日はくるか?

お昼寝休みってランチ食べに外に出て行ったらあっという間に終わっちゃうのでお昼寝どころではないのだけど本当は少しでもお昼寝できると午後の仕事にもいい影響がでそう。

 

日経新聞にも「昼寝して能率アップ」(2019年6月10日夕刊)という記事が上がっていましたが、お昼寝はやっぱり効果あると思うなー。

Googleやアップルなど世界的な大企業も昼寝を推奨してるって話もありますよね。

NASAも認める「昼寝」の驚くべき効果 | 朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」 | ダイヤモンド・オンライン

「仮眠ができないような会社には来たくない」って流石スティーブ・ジョブズです。

最近は、睡眠カフェってのもできているみたいで日経の記事にもありましたがネスカフェは、仮眠できるスペースとコーヒーとの組み合わせで提供しているみたい。

ネスカフェの睡眠カフェ

ネスカフェのサイトによるとナップコースという1番安いコースは、レザーチェアーで30分仮眠できてコーヒーが1杯ついて税抜750円。このくらいなら試してみてもいいかもね。

ベッドで本格的に寝るコースもあってこちらは、1時間半の睡眠体験とコーヒー2杯で税抜2,480円らしいです。これは、ちょっと高いかなぁ。仮眠の域は超えてる感じだし。

会社が、仮眠を推奨してるってのも記事に載ってたけどそっちがいいな。お金もかからないし。

福岡市と布団の西川なども共同でお昼寝のプロジェクトをやったみたいだけど働き方改革とか言って効率的な働き方をしていかなきゃいけないご時世ですので是非シエスタの文化も日本に浸透して欲しいです(^^)