コンテンツへスキップ

ピンク筋腹筋

あさチャンで前にやってたピンク筋のトレーニング。

反響が大きかったようで第2弾の特集をしていました。(2019年6月7日放送)

前回の特集で紹介された薪割りスクワットをやった番組のディレクターさんは、朝昼晩と1日3セット(1セット10回)薪割りスクワットを10日間やったところ体重が2.3キロ減、体脂肪が1.9%減、ウエストが2cm減だったということでしっかり結果が出ていますね。

前回は、薪割りスクワットでしたが、今回は、ツイスト腹筋だそうです。

ツイスト腹筋のやり方

ツイスト腹筋のやり方ですが、

  1. 足を肩幅に開いて、両手を広げ、片足を浮かす。
  2. 浮かせた足と反対の腕を体の中心に寄せる。右足を浮かせたとしたら左腕を体の中心に寄せてくるということですね。
  3. 両手を広げて片足を浮かし、元の片足立ちの姿勢に戻る。

ポイントは、2番目の動きですね。

浮かせている足と反対の腕を体の中心に寄せる時にしっかりと腹筋に力をこめて3秒間キープ。ロダンの考える人のイメージでやるといいらしいですが、これがきつそうです。

急がずにゆっくりと行って、薪割りスクワット同様10回を1セットとして1日に3セット、これを週に3回やりましょう。

ディレクターさんみたいに朝、昼、晩とやればいいんでしょうね。

息を止めないでしっかり呼吸をしながら行うことが大切だそうです。

薪割りスクワットとツイスト腹筋、ちょっとやってみようかと思います。

 

参考

https://www.tbs.co.jp/asachan/asatoku/20190607.html